軽井沢スウィートグラスについて - ∞ Cruise Blue ∞

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢スウィートグラスについて

2010年08月07日 00:00

群馬県の北軽井沢にある高規格の人気キャンプ場
軽井沢スウィートグラス

スイートグラス看板

以前に一度行ってからお気に入り♪
お気に入りポイントと服装、ドックフリーサイトについてご紹介。

お気に入りの1番の理由
ワンちゃんをノーリードで遊ばせてあげられる「ドックフリー」のサイトがあること。
我が家のストーカー犬にはぴったり。
関東では他に、「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」「オーキャン宝島」(栃木県)にもあります。

そのほかのお気に入りポイントは・・・

・敷地内にお散歩に最適な森林&川がある
・マナーが良い (22時の消灯後、一斉に静かになります)
・虫が少ない (キャンプでとにかくウザい蛾を見たことがない)
・お湯が出る
・保温の便座付トイレ (個人的にかなり高ポイント!)
・ドッグラン/シャワーがある
・お隣が美味しいパン屋さん(銀亭)テラス席ワンちゃんOK

キャンプ
∞広場にあるハウスとワゴンのcafe

スイートグラス風景2
∞子供やペットにも安心の浅い川


我が家は主にオートサイトで利用しますが、コテージやキャビンなど施設の種類が豊富。
憧れの暖炉を備えたノースランドコテージや満点星屑キャビンやツリーハウスなど、名前だけでもワクワク♪
子供が参加出来るイベントや姫キャンプ・ひとりキャンプなど面白い企画もあります。

難点は予約が取り難いこと
特に数が少ないコテージやドック系は埋まるのが早い・・・
シーズン中の土曜日、G.Wやお盆などのピーク時は予約開始の3か月前(有料会員は1週間前)に済ませましょう。

また、オートサイトの区画は決して広くありません。
予約がフルのピーク時にはお隣との間隔がかなり近いので要注意
複数のグループなら余裕を持った予約が良いと思います。


【服装】
日中は、東京と同じかそれに少し露出を控えめにした位でOK。

ショートパンツならレギンスを+など。
さすがは避暑地。真夏でも日陰で風が吹くととても爽やかで涼しいのです。
日差しが強いので帽子をお忘れなく。問題は夕方~夜!

★G.W
夜・・・軽井沢をなめてはいけません!
    靴下・フリースの重ね着は必須。真冬までは行かなくても冬の装備が必要。
    軟弱キャンパーと言われようとも夜はレンタルのホットカーペットを利・・・。(→快適♪)

★お盆
夜・・・秋の服装
    下は靴下と長いパンツ。上は半そで+長袖では少し肌寒い。
    少なくとも長袖2枚か薄手のフリースが1枚あると快適。

【サイト】
ワンちゃんFreeのオートサイトは2種類

グラスガーデンサイト (2010.08撮影)

グラスガーデンサイト

テント2張り+車2台停めても十分な広々とした芝生のサイト(2010年6月4日~新設)
柵で仕切られ、小型のワンちゃんならフリーでOK
サイトには電源・水道とピクニックテーブル(可動)付

2テント張る犬連れキャンパーには最高のサイト!
前回利用したドックフリーサイトより気に入った♪

理由は、「芝生」
ドックフリーサイトは土+砂なんです。
グラスガーデンの芝生ならワンちゃんがごろごろしても気持ち良さそう♪
しかも川遊びや雨が降った後などでワンちゃんが多少濡れても、土より汚れを気にしなくてよいのです。

そして「水道」
小さなことだけど、ちょっと手を洗う。ワンちゃんにお水をあげる。などちょっとした時にすぐ使えるのはとても便利。

ドックフリーサイト (2010.08撮影)

ドッグフリーサイト

同じように柵で区切られた広めのサイト
テントは1張り+車1台。広さは十分にあります。
柵の背が高いので大型犬でもOK。設備は電源のみです。

夏は木が茂っていて木陰が涼しそう(G.W頃はまだ葉が育っていません)
地面は土+砂なので犬も車も多少砂だらけになります・・・

ドックフリーでなくてもリードに繋げば全てのオートサイトでワンちゃんもOK
サイトの隅でイイコにしているワンちゃんもたくさん!偉いなぁ。

ドックフリーのサイトで意外な利点。それは小さいお子様連れに便利。
歩きだしてどこへでも行ってしまう目の離せない小さい子供。
いつでもどこでも走りまわってボールなどで遊びたい子供。

混雑時、オートサイトではテントの周りで遊ぶスペースはほとんどありません。
遊べるスペースは他にたくさんあるけれど、連れていくのはちょっと面倒。
柵があることで、安心して遊ばせてあげらるのでおススメです。

キャンプをする方なら1度は是非!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cruiseblue.blog129.fc2.com/tb.php/3-7018e76f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。