2010大曲花火競技大会 Part4 ~秋田観光編~ - ∞ Cruise Blue ∞

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010大曲花火競技大会 Part4 ~秋田観光編~

2010年08月29日 00:00

2010.8.28(土)第84回大曲花火競技大会!! 翌日は秋田観光~

ノープランだったけど、角館~抱返り渓谷~田沢湖ルートで決定。
ホテルのバイキングで朝食を済ませ、レンタカーで角館へ

桜の名所で有名な角館
川沿いに並ぶ大きな桜の木と整備された武家屋敷をプラプラお散歩~

・・・・とにかく今日も暑い!
川沿いの桜並木。どれも立派な桜の木
桜が咲いたら超綺麗なんだろうな~
角館桜並木

角館武家屋敷

ごまアイス

時間の都合もあって今回、武家屋敷の中には入らなかった。
ツアーガイドさんの「こちらが馬を停めておく石で、こちらが馬に乗る時の台として使われた石です」
という説明を盗み聞き・・・(笑)
へぇ~
大人になると、以前は興味がなかったこういった説明が気になる。
歴史を知って見ると、またいいんだろうなー

次の目的地は角館から車で10分ほどの抱返り渓谷!
ここが超キレイでお勧め!!

あまり事前情報がなく、綺麗そうだけど・・・?どうなの?という感じだった。
でも他に行くところもないし立ち寄ってみることに。
抱返り渓谷P
この駐車場(W.Cと売店あり)から向かいに見える赤い橋(神の岩橋)まで歩いてすぐ。
舗装されてるのでサンダルでも大丈夫。
ここまででも行く価値あり!

抱返り渓谷看板
全体はハイキングコースになっているみたい

・回顧(みかえり)の滝までは1.5km(徒歩30分)
・回顧の滝→猿ヘグリ3km(徒歩45分)
・猿ヘグリ→夏瀬1.5km(徒歩30分)
夏瀬まで行こうとすると7km/125分。片道約2時間のコース
夏瀬は温泉地らしく、秋の紅葉の頃にハイキングして温泉って気持ちいだろうな~!

だけど残念ながら2010年の今現在は、回顧の滝までしか行けない。
その先は通行止め。
回顧の滝までも2007年の夏の終わりころまで工事のため通行止めだったらしい。

とりあえず橋を目指そう!
抱返り渓谷2
え?
ちょっとちょっと!
木立の間から見えるその色はなに!?

抱返り渓谷3
わー!
何この川の色----------!超キレイ!!
ちょっと中国の世界遺産「九寨溝」みたい~♪(行ったことないけど)
テンション↑↑↑♪

橋からの眺め
橋からの眺め

泳いでる人いるじゃん!超気持ち良さそう!羨ましい!
(結構な深さなのとダムの放流があるみたいなので要注意)

川
河原まで降りてみる♪
こんなに暑いのに水は結構冷たい。
それにしても何で人って川見ると石を投げるのだろうか。。

その先の抱返り渓谷歩道入口から回顧の滝を目指す!(片道30分)

前は「歩く」なんて好きじゃなかった。
えー歩くの?って感じ

だけど最近トレッキングとか登山とか・・・なんか良さそうって思う。
登山ブームで可愛いアウトドアファッションをしてみたいっていうのが隠れた理由だったりするけど・・・

でもさすがにこの暑さ・・・
ちょっとキツイんじゃない・・・と思っていたら?
歩道
道はこの通り、日陰で暑くない♪!
回顧の滝までほとんど日陰♪
しかも2007年まで工事されていただけあって綺麗に整備されてる~

ござの石

茣蓙の石

崩落の名残・・・こわっ・・
工事

何でこんな色なんだろうね?と会話してると看板が。
青の理由

綺麗に作られた吊り橋から
吊り橋から

うっとりする程キレイ・・・
橋からの眺め

このコース、なんかちょっとしたアトラクションみたいで楽しい♪

この橋が怖かった・・・
このオープンな柵! 下を覗き込むと・・・恐。
先には洞窟みたいなトンネルが・・
橋と洞窟

川3

いくつかのトンネルは昼間でも真っ暗・・・
こわいよ~
洞窟

でも相変わらず川はキレイ!!
木々の間から

こわ~いだのキレー!だのわーきゃー言いながら回顧(みかえり)の滝へ到着!
振り返ってまた見たくなるほど美しいという滝。
回顧の滝1

マイナスイオンたっぷり~♪
爽やかな達成感。
回顧の滝2

前途の通り、ここから先は通行止め。
折り返し来た道を戻る。

もみじもキラキラ。
もみじ

秋は紅葉がすごく綺麗そう!!
来てみたいなー

でもネットで見てみるとこんな綺麗な色の写真はあまりなかった。
とても天気が良かったから特別だったのかな?

青空

往復でぴったり1時間。

青い空・緑の植物たち・川のエメラルドグリーンの水・滝の白い水
暑かったけどとても癒された。

抱返り渓谷、秋田に行くならお勧めです!!

あ、そうだこの後田沢湖に行ったんだった。
車で20分位かなぁ。

泳いでる人がたくさんいたー。
子供を遊ばせるなら川より安心だし、海みたいに汚れないからいいかも。
でも、田沢湖よりやっぱり抱返り渓谷が気に入りました♪
田沢湖

お土産はやっぱり大好きな稲庭うどん♪
やっぱり佐藤養助を買ってしまう。
稲庭うどん

本場で店舗へ行ってみたかったけど秋田市まで行く時間はなかった~

大曲の花火と抱返り渓谷の自然。
秋田のみなさん、どうもありがとー!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cruiseblue.blog129.fc2.com/tb.php/16-93fdb915
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。