Category[ 映画・ドラマ・DVD ] - ∞ Cruise Blue ∞

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『SEX AND THE CITY THE MOVIE』

2010年11月23日 11:00

今更観たSATC!

セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー[SEX AND THE CITY THE MOVIE]STANDARD EDITION [DVD]セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー[SEX AND THE CITY THE MOVIE]STANDARD EDITION [DVD]
(2009/01/23)
サラ・ジェシカ・パーカー、シンシア・ニクソン 他

商品詳細を見る

★★★★☆

結構面白かった♪
ドラマを観てなくても、ドラマがだめだった人でも大丈夫!

なぜ今まで観なかったかと言うと、ドラマで挫折したから・・・・

なんか面白くてオシャレって評判で観てみたけど、どーもしっくり来なくて・・・
多分イメージしてたよりみんなオバサン(失礼)だったからかな?
キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)がどうしても可愛く見えず・・数話で断念。

だから映画も敬遠してたけど、なんかファッションが楽しめる映画が観たくてチャレンジ!

結果楽しめた♪
限られた時間の中でキャリーだけじゃなくて4人全員のエピソードもうまく絡んでたと思う。

観た後は爽快感があって女友達とバカ騒ぎしたくなるっ!!
だけど、ちょっとしたことを自分に当てはめてみるとじーんと心に響いたりもする。

キャリーも可愛く見えたよ(笑)
鳥になった日のメイクは多分・・・気合入りすぎの演出(笑)

みんなが魅力的なんだけど、特にサマンサ(キム・キャトラル)のキャラがチャーミング♪
50歳のお誕生日を迎えるんだけど、実年齢でも50歳超えてるとは・・・・!驚き!

皆さん足とか背中とかキレーなんだなー。
私も頑張って鍛えよう!!

次は2に期待☆
スポンサーサイト

『ハーパーズ・アイランド』

2010年10月27日 00:00

ハーパーズ・アイランド

ハーパーズ・アイランド DVD-BOXハーパーズ・アイランド DVD-BOX
(2010/11/26)
エレイン・キャシディクリストファー・ゴーラム

商品詳細を見る


★★★☆☆

全米CBSネットワークで2009年4月~7月に放送されたサバイバル・サスペンス。
全13話完結。
休日に一気観するにはちょうどいい海外ドラマ。

one by one・・・

1話終わるたびにこのセリフ。
幸せな結婚式を行われるはずだった小さい島で1人ずつ・・・殺されて行く。

展開は容赦ない!
えーやだーーーー(涙)
と思ってもどんどんいなくなってどんどん進む。
特に○話は・・・・・・・・・・
結構救いようのないストーリーなので精神的に弱っているときには落ち込んじゃうかも・・・

誰が殺されるのか?
誰が犯人なのか?
誰が生き残るのか?

あの人もこの人も怪しい・・・・

結婚式の準備という幸せムードの裏側で起こる惨劇。
切ない話だけど、終始暗闇のサスペンスではないので、残酷なストーリーの割には息が詰まる感じはしない。

そしてイケメン揃い♪

あとヒロインのトリッシュ役のケイティ・キャシディ(Katie Cassidy)
ホントはブロンドらしいけどブラウンが似合っていて可愛かった~♪

Katie-Cassidy-i139733-small.jpg

犯人探しと目の保養に努めればお勧め☆

『マイレージマイライフ』

2010年10月18日 00:00

マイレージ、マイライフ [DVD]マイレージ、マイライフ [DVD]
(2010/08/27)
ジョージ・クルーニーヴェラ・ファーミガ

商品詳細を見る


★★★☆☆

うーん。
残念ながら個人的にイマイチだったな~・・・

なぁんか、こう、いいところまで行くんだけどグッと来てほしいところに来ない。みたいな。

監督はJUNOのジェイソン・ライトマン。
うーん。JUNOはあまり好きじゃなかったしなぁ。

観終わったときにはそう思ってた。

・・・だけど、なぁんか後から来るんだよね。
なんだかもう一度味わいたくなる感じ。

さすがアカデミー賞5部門ノミネート!

ある意味この映画は観る側に委ねられてる。
物語は進んで展開もしていくのだけれど、劇的な仕掛けはなく淡々と進み、終わる。

バックパックに入れる荷物は?
無駄なもの・無駄な人間関係を排除して来た主人公が問う
「幸せなとき一人だったか?」

時間が経ってから、なんか考えさせられる。
自分の力でしっかりと生きていて、仕事に自信がある人が観るとグッと来るのかも。

インセプション

2010年09月14日 23:57

イクスピアリでインセプションを観た。

インセプション (レオナルド・ディカプリオ主演) [DVD]インセプション (レオナルド・ディカプリオ主演) [DVD]



商品詳細を見る

自己評価:★★★★☆

レビューは良さそうだけど、予告がマトリックスみたいでど~も本当に面白いのか怪しい・・。
だけど映画館で観たくて行ってみた

結果、(意味不明のスパイラルに入り込まなければ)面白い!
なんか発想が新鮮で、よくこんなの作ったな~って感じ。
夢に入り込むとか潜在意識を操作するとか、夢に階層まであって・・・とか。
根本的なところで「なんで?」ってなってしまうとずーーーっと疑問は解決されずにイライラが溜まる映画。
そのあたりの「設定」には、ノッてみる感じですっと受け入れるといいかも。

途中の雪山のシーン。
「なんで雪山?」「なんで敵がこんなに?」
私はこれにとらわれてしまって少しフラストレーションが溜まったかも。

だけど、全体的に楽しめたし、「へーそう来たか」という意外性もあった。
夢と現実。観る側にゆだねるような何かしらのメッセージ性が読み取れるのもよい。

特に最後のシーンにはやられた!
賛否両論あるみたいだけど、私は好き。
あのトーテムを見て、願った一つのこと・・・・・・だけど?・・・中々・・・
思わずちょっと泣きそうになった。

は~ そうきましたか。ってニヤニヤしちゃう感じ。
そして、DVDが出たらもう一回観たいと思う。

だからやっぱり映画として成功なんだよね。

シャッターアイランドが二度観とか謎解きとか言われていたけど、断然インセプションでしょう!
妻と子との哀しいストーリーがちょっとかぶってしまったのがもったいない。

それにしてもディカプリオは安定してて良い。
JUNOではあまり好きになれなかったエレンペイジも良かった。
渡辺謙は、まぁまぁかなぁー
日本人としては健闘と功績をたたえたいけど。

そしてなぜか気になるジョセフ・ゴードン=レヴィット。
なかなか個性がありそうな素敵な俳優さん。


「私の頭の中の消しゴム」

2010年08月20日 00:00

私の頭の中の消しゴム【字幕版】 [VHS]私の頭の中の消しゴム【字幕版】 [VHS]
(2006/03/10)
チョン・ウソンソン・イェジン

商品詳細を見る

自己評価:★★★☆☆

今更観た。
■一言感想・・・まぁまぁ良かった。
■これから観る方へ・・・闘病生活モノではなく恋愛モノとして観るとよいかも。

なんとなく頭を使わずに観れて、泣ける映画が今日の気分。
まぁ当時話題だったし1回観てみようとレンタル。
な愛する人がいるのに記憶がなくなっていくって想像しただけで・・・
救いようがなくツライ・・・と思って避けてた。

観る前に一応映画レビューをチェック。
・・・・酷評だらけ
観なきゃよかったって・・・そんなに!?

うーん。でもせっかく借りて来たし。
観てみた結果、素直に感動できたし思っていたようなツライ映画じゃなかった。

ラストの方は「えー」って感じで確かに病気を馬鹿にしてる。という意見も頷けますが。
多分描きたかったのはそっちじゃなく。

闘病生活をイメージして観ると失敗。
そうじゃなくて愛する人がいる人にお勧め
何気ない日常が大切な日々だと再認識させられる恋愛映画。
ちょっとマンネリのカップルにもいいかも。


ここからはネタバレです↓↓
↓からマウスで左クリックしたままドラッグしてね



好きなシーンがいくつか

倒れたスジン(ソン・イェジン)が病院でチョルス(チョン・ウソン)に抱きつくシーン→そこから結婚式の髪を結い上げるシーン
後ろから、彼に抱きつく娘と娘を抱き締める彼の横顔を見る父親・・・
娘が必要としてるのは何かを察知して、そこから余計なシーンは入れずに一気に結婚へと続くのが素敵。

チョン・ウソンが終始、豊川悦司に見えた。
強引でワイルドな男らしい彼が、彼女の前で可愛い姿になるのもよかった。

簡単に恋に落ち過ぎという意見もあるようだけど、出会いと再会のシーンも結構すき。

そして、スジンの記憶がなくなっていき・・・
家を出る彼の背中へ「早く帰ってきてね」と声を掛ける。
次の瞬間、彼女の口からは元彼の名前・・・
続いて「愛してる」と・・・

自分を元彼と勘違いしてるという最悪のシーン。

その前に、家を訪ねてきたその元彼を執拗に殴るシーンがあった
そんなにも憎い元彼の名前・・・
それなのに、チョルスは涙を浮かべながら笑顔で「愛してるよ」と返す

そんなのツライよねぇぇぇぇ!(泣)

元ネタになったと言われるピュアソウルも気になる。
ヒロインが永作博美さんって。ぴったりじゃ・・







最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。